So-net無料ブログ作成
検索選択

かずの教室『B君の近況』 [かずの教室]

毎週土曜日は”個別活動の日”と位置付けており、現在、『かずの教室』が行われています。

今回は、以前お伝えしたB君(クリックすると以前の記事が見られます)の近況について書いていきたいと思います。

パソコンを使った内容を引き続き行っているB君ですが、以前にも増してパソコンの操作がスムーズ。今ではパソコンを見せると、こちらが声かけをしなくても、パソコンを操作し、自分で数え、ワークシートに書き込むというところまで成長しました。

そんなB君は、今日から新しい課題に挑戦。

CIMG8536.JPG

『チョコレートケーキの残りはいくつ?』

引き算です。それを、チョコレートケーキという身近なものを使って学んでいこうというもの。

CIMG8537.JPG

ケーキのカードを10枚用意し、そこから指定された枚数を渡し、残りはいくつかを数えていきます。『いらっしゃいませ~』、『ありがとうございました~』と、買い物ごっこさながらに、授受を行い、楽しんでいる様子が見られました。


(実際の様子です)

同じ教材を繰り返し行うことで定着を図りながら、子どもの様子を見て、新しいことにも挑戦していくことも、かずの教室では意識しています。

次回は、Fさんの内容について書きたいと思います。

※かずの教室では現在、毎週土曜日の奇数週11:15~12:00枠で参加者を募集しています。また、3月より平日もかずの教室を開室する予定です。詳細は決まり次第お伝えいたします。

今日のすてっぷ(おやつ作り かぼちゃのスープ) [こどもデイサービス すてっぷ]

今日は雨で寒〜い一日でした。
でもすてっぷは子ども達の熱気で
ポカポカでした。

今日もそれぞれが楽しい遊びを見つけました。

楽しい笑い声に包まれ
幸せな気分   るんるんるん!

今日のダンスはラーメン体操!
楽しく踊れました。

おやつ作りではみんなが
細かく切ったものを
A君のところに届け
フードプロセッサーでもっと細かく
してもらいました。

A君一人では大変なので
みんなで協力しました。

かぼちゃは麺棒で潰して

牛乳と豆乳と炒めた玉ねぎと
コンソメを温めたものに
人参と共に加えて混ぜて完成!

中学生と高校生には人参を多めに
入れました。

小学生は少なくしましたが
それでも残した子どもがチラホラ!

来週は人参ケーキだよ!
というと
えー!いやだ!
の声(≧∇≦)

でもBさんが
キャロットケーキでしょう!
私大好き!
と言ってくれたので

そうよ!キャロットケーキよ!
というと
子ども達の反応が良くないました。
よかったV(^_^)V

美味しいキャロットケーキが
できますようにo(^▽^)o   たねぞう



からだとこころのヨーガ [こどもデイサービス すてっぷ]

こんばんは[映画]
今日はからだとこころのヨーガでした。
はじめにティンシャの音を聞きます。一つの音を集中してきくことでさらに落ち着く子どもたち[手(チョキ)]
そのあとは、「山のポーズ」、「笑いの時間」、「サル王のポーズ」、「巻き寿司ころころ(恵方巻きバージョン)」とたくさんポーズをしました。
「山のポーズ」と「笑いの時間」は今までも行っているため、子どもたちは進んでポーズの準備をします。Aくんは手を高く上にあげ、ピンと背筋を伸ばして、自信を持ってポーズをとっています[ぴかぴか(新しい)]
繰り返し参加する中で、Bくんは「あー」と長く声を出してポーズをとれるようになりました。
Cくんはお腹を動かして、お腹から声を出していました。そのことを先生に褒められるととてもうれしそうな笑顔を見せてくれました。

「サル王のポーズ」は2回目でしたが、前に出て発表する子の姿がたくさん見られました。Dくんはストーリに乗り、サル王になりきって格好よくポーズをとっていました。
久しぶりの「巻きずしコロコロ(恵方巻きバージョン)」では友達の足を丁寧にコロコロとマッサージをしていました。
DSCF5571.JPG

ヨーガでリラックスする子供たちの姿が見られました[わーい(嬉しい顔)]

そのあとはソーシャルスキル「ちくちくことばとふわふわことば」をしました。
DSCF5594.JPG
乱暴な言葉が「ちくちく言葉」、優しい言葉が「ふわふわ言葉」です。「ふわふわ言葉」だと優しく友達と接することができ、快くステップで過ごすことができることを確認しました。
「うるさい」、「へたっぴ」等ちくちく言葉をあげていきどんな気持ちになるか確認[ひらめき]
こどもたちは「静かにしてね」、「がんばってね」等ふわふわ言葉を考えて、手を挙げて発表しました。

自由遊びの時間に「ふわふわことば」意図的に使い、その姿を子ども同士でほめる場面も見られました[ぴかぴか(新しい)]
「ちくちくことばとふわふわことば」は今後も活動の中で行っていきます。
やじ

テニス教室 [こどもデイサービス すてっぷ]

今日も体育館でテニス教室が行われました[わーい(嬉しい顔)]

めんどくさいな~という理由で、最近何人か手を抜き気味な準備体操が続いたので、「準備体操をちゃんとできた人はテニスが上手になる」と話をしました[exclamation]

すると、錦織選手にあこがれている子どもたちは膝や手首をしっかり回して、深い深呼吸もでき、今までで一番しっかりと体操ができました[かわいい]動いたらテニスを始めるのもなんだか気持ちがいい[グッド(上向き矢印)]

またペアでボールコロコロころがしの練習もしました[ぴかぴか(新しい)]

「まるでゴルフ(パター)だね」という声がちらほら[ー(長音記号1)]

強く打ったら、相手が遠くまで取りに行くことになり、「ちゃんと打ってよ~」と忠告されます。相手との距離を考えながら上手に打てた高校生ペアはなんと60回続きました[グッド(上向き矢印)]

すごーい[ぴかぴか(新しい)]

強く打ちたい、すかっとしたい気持ちはちょっと抑え、相手を意識する気持ちも必要[exclamation]すてきなテニスプレーヤーになってほしいと思います[るんるん]

ぷ~たろう

科学実験遊び「空気で遊ぼう」 [こどもデイサービス すてっぷ]

こんばんは[手(パー)]
今日は科学実験遊び「空気で遊ぼう」をしました[ぴかぴか(新しい)]
はじめに空気についての話です。初めて科学実験遊びに参加したA君に「空気ってなんだろう」と尋ねると「わからない。なんだろう。」と不思議そうな顔をしています[クラブ]そこで前回「空気で遊ぼう」に参加したBちゃんが「このまわりにたくさんあるもののことだよ」と説明してくれました[耳]
そこで、ビニール袋、風船を使い空気を集められることを確認し触ります。そして今回は空気がどんなものでできているか(酸素、窒素、二酸化炭素等)、どれくらいの割合(おおまかなパーセント)か少し紹介しました。
Aくんは身を少し乗り出し、「いっぱいだぁ」「ちょっとだけだね」と興味津々で聞いていました[ぴかぴか(新しい)]
Cくんは水が入っていることをあて、空気中の水分が雲になり雨が降ることを嬉しそうに友達に伝えていました。少し空気中の水分の話(水滴や水蒸気の話)をすると「そうだったのですね」と目を大きく開いて笑顔で聞いていました[るんるん]
Bさんは学校で習ったことを思い出し、図を描いてくれました。
DSCF5498.JPG
そして、空気中の温度のことにも少し触れ、温度計を部屋の上と下の温度は一緒か尋ねると同じじゃないかという意見がたくさん出ました。そこで天井と床に置き、帰りの会のときにまで置いておきました。帰りの会には天井と床の温度の差にBさんはとてもびっくりしていました[右斜め上]
「空気で遊ぼう」の最後には、ミニ空気砲を作り、軽いものを倒したりティッシュを飛ばして遊びました。
DSCF5493.JPG
Dくんは空気の出るとこに風船を取り付けてみたいと自分で考えてスタッフに伝え、下の風船を引っ張ると上の風船がへっこむ様子を見て楽しそうに笑っていました[ひらめき]
少し難しいかなと思う内容でしたが子どもたちはとても興味津々に参加していました[わーい(嬉しい顔)]
やじ

プール [こどもデイサービス すてっぷ]

今日は早く来た小学生で公園へ行きました[ダッシュ(走り出すさま)]

すべり台をかっこよく滑る方法をAくん、Bくんが披露しあって、どれくらいかっこよいかスタッフが審査をしました[exclamation]点数をつけると大盛り上がり[ぴかぴか(新しい)]「やった!800点だ~!」と喜んでいました[かわいい]

プールでどの子どもも課題なのは、息継ぎです。

たくさんバタ足をしてもジャンプしても子どもたちの体力はまだまだあるのですが、息継ぎを落ち着いてするのが難しいので、苦しくなって短い距離で足がついてしまいます[exclamation]

息継ぎができるようになったら、もっと距離がのびるのにな[ダッシュ(走り出すさま)]

今後も引き続き、めげずに!練習をがんばってほしいと思います[exclamation]

ぷ~たろう

すもう大会 [こどもデイサービス すてっぷ]

今日は今年初のすもう大会でした!
行司の動きや言葉をいつもより細かく伝えると「見合って見合って〜」を言うようになったり、子ども同士でしこ名を決めたりして盛り上がりました!!

ただ、やはり勝つのは中高生。小学生から不満が出ました。今度は小学生の部、中高生・大人の部で分けようかと検討中です。
小学生のAくんは負けて悔しく「どうして優勝者しかメダルがもらえないんだ!そんなのおかしい!!」と怒っていました。そんなAくんは自分で自分にメダルを作って心を落ち着かせたようです。悔しい気持ちをもつこと、自分で落ちつく方法を見つけられてよかった^_^

そしてメダルがそんなに重要だったとは!
驚きました。。。

ぷ〜たろう

第9回研修会 発達を促すからだ遊び [研修会]

今日は第9回障がいのある子どもの立場に立った理解と支援を考える研修会「発達を促すからだ遊び ~プラス1で、楽しみが広がる~」を行いました。

コーディネーターにナナの家顧問の赤塚光子先生、講師に川崎市西部療育センター副所長、作業療法士の中山修先生に”プラス1”についてお話いただきました[わーい(嬉しい顔)]

中山先生は数か月に一回ほっぷ・すてっぷにいらして、子どもたちの遊びを豊かにしてくださり、私たちはプログラムに生かしています[るんるん]今回のメインは4,5人のグループに分かれてグループ別ワークショップでした[ひらめき]

あるグループはサーフィンブランコの上の方にロープを張って吊り橋のように歩いてみたり、シートにうつ伏せになって床にある魚をとったり[ー(長音記号1)]別のグループはフレクサースイングに乗って的あてをしたり、トランポリンを跳びながらボーリングのピンを倒したり[ー(長音記号1)]
みんなで「子どもたちはこういう遊び好きだよね~。」とわいわい話しながら、ほっぷのAくんに試してもらうと、いい笑顔[かわいい]お母さんも「こんなに楽しんでいるなんてうれしい!」と喜んでいました[グッド(上向き矢印)]Aくんが理解して楽しめるものを!と考え始めると、遊びを展開していく喜びを感じることができました[ぴかぴか(新しい)]

IMG_3219.JPG

プラス1は大変深く、同じトランポリンでも、そこにキャッチボールを入れるか、飛んで恐竜のカードを踏むかでは体の動かし方もが変わってきます。そして本人が興味があるのか?
ちょっとしたことで子どもたちの表情やできることが違ってくることを意識することが重要[exclamation]

「子育ての土台がしっかりできていれば、後は普段の生活の中で育っていく。
その土台作りをサポートするのが、支援者の役割。」
と中山先生はおっしゃっています[ぴかぴか(新しい)]



支援員の立場で色々な遊びを広げていけたら…と学んだ一日でした[かわいい]中山先生、赤塚先生ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

ぷ~たろう

かずの教室『Fさんの場合』 [かずの教室]

毎週土曜日は”個別活動の日”と位置付けており、現在、『かずの教室』が行われています。小学校1年生~高校1年生までのお子さんが通っているかずの教室では、実際にどんな内容が行われているのかを、それぞれのケースに沿って書いていきます。

●Fさんの場合

Fさんの場合は、時計に関する内容と、買い物に関する内容、半分ずつ行っています。時計については、Dさんと同じようにアナログ⇔数字⇔デジタルの読み取りができるよう、マッチングカードを使用しており、買い物については、電卓を使ったお金の計算を中心に進めています。

一例を挙げると、

IMG_1925.jpg

値段の書かれた品物カード。この中から自分の好きな品物をいくつか選び、

IMG_0849.jpg

その合計がいくらになるかを電卓で計算。続けて、100円玉が何枚必要か?10円玉が何枚必要か?という実際の硬貨を使い、組み合わせ方を考えていきます。

IMG_1697.jpg

シートの上にすべての硬貨を並べたら、最後にどの硬貨が何枚あるかを一緒に確認します。

買い物ごっことは言え、実際の手順に近づけた形で行い、実践の場で困らないようにしています。また、品物カードを取り入れることで、お金のやり取りだけに特化するのではなく、どのような品物があるのか?という、知識を増やすことも意識しているのが、かずの教室の特徴でもあります。

次回は、Gさんの内容について書きたいと思います。

※かずの教室では現在、奇数週11:15~12:00枠で参加者を募集しています。また、随時体験者も募集していますので、希望する方は電話かメールにてお問い合わせください。先着順となりますので、ご了承ください。

今日のすてっぷ(おやつ作り みそ団子) [こどもデイサービス すてっぷ]

今日も楽しいすてっぷでした。
新しいおもちゃでお友達と楽しく遊んだり

ぬいぐるみで遊んだり

ドレスを着て鏡の前でウットリ!

恐竜の本を読んでいたA君に
恐竜の事を教えてもらいに行くと
DVDを見ているかのように
恐竜達の戦いを話してくれました。

ダンスは妖怪ウォッチの
デゥビデゥバー!
結構ハードですが
上手に踊れます!

私も前でお手本を見せてくれる
B君の真似をしてやってみました!

楽しい〜V(^_^)V

そしておやつ作りです。

今日はみそ団子。

絹ごし豆腐と白玉粉を
よーく混ぜ

あんまり大きくならないように
丸めます。

それを茹でて
みそ、砂糖、みりんを混ぜた物を
からめて
オーブンで焼きます。

おいし〜!
今日は全員お代わりをしました!

来月のお団子は何かな?   たねぞう

メッセージを送る