So-net無料ブログ作成

夏休み最終日! [こどもデイサービス すてっぷ]

今日は夏休み最終日[晴れ]
もう今週からすでに始まっている子どもたちもいますが、明日からすべての子どもたちが学校に戻ります。

保護者の方からすてっぷに通い充実した夏休みが過ごせたとお礼の言葉をいただきました[ハートたち(複数ハート)]
夏休み…じっくり子どもたちと遊び、私たち支援員も充実していました[ぴかぴか(新しい)]

久しぶりの学校。ドキドキしたり、ちょっと勇気がいったり、わくわくしたり…。
子どもたちもいろいろだと思います。
すてっぷは、いつもと変わらず子どもたちの帰りを待っています[かわいい]
もし万が一学校にはまだ行く気分になれないときにも…すてっぷで待ってるね。

今日は、コミュニケーション、洗車、からだ・音・リズムあそびをして、一日を満喫しました。

ではまた明日!

アズ

テニス教室&SS&アート [こどもデイサービス すてっぷ]

今日は朝からくる子どもたちが大半で、ほぼ夏プロ。[晴れ]でもそれも今日限り。明日はどこの学校も2学期が始まりますね。[本]

[わーい(嬉しい顔)]まずは、何度も勉強したソーシャルスキル=力のものさし。
0,1,2,3の4段階の力の入れ方をアンパンマンとバイキンマンのぬいぐるみを使って順番に体験しました。
3の強い力ではぬいぐるみが飛ばされて、大うけ!ストレスの発散にもなったかもしれません。[グッド(上向き矢印)]

[アート]午後は、アート=万華鏡づくり。
光にかざすと、中のセロファンやビー玉がうっすら透けて見えます。[ぴかぴか(新しい)]作り方は簡単なのに、意外に?きれいな世界が広がりました。[ハートたち(複数ハート)]

テニス教室の前に畑に行きました。
畑には行きたくないよ!との声があがり、困ったムードになった時に、Aくんの、「トマトの気持ちになってみろよ。水ももらえず、雑草だらけじゃかわいそうだよ!」との一言に全員納得。[ひらめき]友達の一言ってすごい効果ですね![黒ハート]

無事に畑の水やり、雑草取りをすませて体育館に向かいました。
[テニス]朝から楽しみにしていたテニス教室では、今日もまた、びっくりの上達ぶりを見つけることができました。
Bくんはいつの間にかスマッシュの形をマスター。強力な球を打ち込めるようになっていました。[パンチ]
特にフォームの指導はしていないのに、いつのまにか自然に身につくものだと感心します。[決定]

体育館での練習は今日が最後。来月は屋外のテニスコートで練習します。いよいよ秋のテニスシーズンになりますね。[ぴかぴか(新しい)]

ぴくるす

力のものさし&カラオケ大会&プール [こどもデイサービス すてっぷ]

午前中は昨日に続き、力のものさしをしました[ぴかぴか(新しい)]

昨日いた子どもは「昨日やったよ~」と言いながら、0・1・2・3の力調節が、突然「3!」「1!」と言われてもできていました[るんるん]

午後は、ほっぷ・すてっぷ合同でカラオケ大会を開催[目] 事前に好きな曲のアンケートを取り、子どもたちが今1番好きな曲を披露してもらいました[カラオケ]

プログラム製作からスタート。誰が何を歌うか、分かりやすくまとめてくれました[ぴかぴか(新しい)]

そして、司会進行役の子どもに従い、1人ずつ曲を披露[グッド(上向き矢印)]

この日のために昨日練習したという子もいれば、歌詞カードを持参して歌う子、

IMG_3091.jpg

踊り付きで歌う子、

IMG_3050.jpg

アーティストさながらに、マイクを斜め持ちする子、

IMG_3104.jpg

ダンスナンバーの時は一緒に踊り、盛り上がりました[わーい(嬉しい顔)]

その後、雨も落ち着いてきて、歩いてあいとぴあセンターへ[exclamation]
 
バタ足で何周も泳ぎ、ヘトヘトになって帰りました[あせあせ(飛び散る汗)]

ぷ~たろう

力のものさし&ドーナツまつり&洗車 [こどもデイサービス すてっぷ]

午前中はソーシャルスキルで「力のものさし」を確認しました[わーい(嬉しい顔)]

アンパンマンやバイキンマンが3のパンチで痛い思いをしてくれました[どんっ(衝撃)]

午後は、ほっぷ・すてっぷ合同でドーナツ祭りを開催[晴れ]
ほっぷ・すてっぷのドーナツ屋さんを開き、自分たちの作ったドーナツを販売するという流れ[目]
まず、午前中にお店の看板作り。カッティングシートやマジックを使って、素敵な看板を制作しました。

IMG_2920.jpg
(すてっぷ看板)

IMG_2723.jpg
(ほっぷ看板)

午後はドーナツ作りからスタート。ほっぷはココアドーナツ、すてっぷはデコレーションドーナツを作りました。

IMG_2732.jpg
(生地を入れ)

IMG_2779.jpg
(油や水等を入れ)

IMG_2767.jpg
(箸でこねて)

IMG_2779.jpg
(手でこねて)

IMG_2797.jpg
(形成)

IMG_2812.jpg
それを、オーブンで焼き上げて完成[ひらめき]

IMG_2819.jpg
(ほっぷのドーナツ)

IMG_2820.jpg
(すてっぷのドーナツ)

いざ開店[手(チョキ)]


すてっぷもほっぷも念入りに準備。『ドーナツどこに置こうか?』『看板ここにする?』等、友だち同士話し合って準備を進めていました[グッド(上向き矢印)]

IMG_2828.jpg

IMG_2836.jpg

今回は、ほっぷがすてっぷのドーナツを、すてっぷがほっぷのドーナツを買いに行くという形で進めたため、それぞれお店屋さん役も設定。っこちらが何も言わなくても、『いらっしゃいませ~』と、明るく呼び込みをしている姿が印象的でした。

IMG_2864.jpg
(いらっしゃいませ~)

IMG_2866.jpg
(どれにしようかなぁ)

IMG_2891.jpg
(チケットを渡してドーナツと交換)

迷っているお友だちには、『これがいいですよ』とお勧めを伝えたりもしていて、お店屋さんになってる[るんるん]と、喜んでしまいましたね(笑)

最後はみんなでいただきます。美味しかったようで、もぐもぐ食べていました[レストラン]

ドーナツを食べ終わった後は、ほっぷ・すてっぷ合同で洗車。

IMG_2923.jpg

IMG_2928.jpg

IMG_2934.jpg

予報では雨だったので洗車ができるか心配でしたが、予報は外れて快晴の中での洗車。車が水を浴びてて気持ちよかったですよ~[晴れ]

ぷ~たろう

今日のすてっぷ(夏休みプログラム ポニー教室かっこ [こどもデイサービス すてっぷ]

今日は碑文谷のポニー教室でした。
早弁をして12時過ぎに出発!

ふれんず号の中は
だんご三兄弟やクロネコのタンゴを
大合唱!

クロネコのタンゴ は
私が小学生の時に大流行した曲で
家でよくレコード(今の子はきっと知らないなあ)を聞いて
歌っていました。

なんと懐かしい(*^_^*)

一緒に歌いましたV(^_^)V

到着!

さあ、ご挨拶!

こんにちは(*^_^*)
よろしくお願いします!

順番に乗りました。
子ども達の素晴らしい笑顔に
また会えて
私までるんるんニコニコ(o^^o)

馬が小走りしても
子ども達は笑顔です。

A君は前から知っている
小さい方の馬
チャクがお気に入り!

乗っている時に
話しかけます。

チャク、大きくなったね!

最後に馬に人参とスイカの皮を
あげました。

美味しそうにもぐもぐ沢山食べてくれました。

帰りの車の中は
暑かったし疲れたのか
静かに過ごしました。

次にチャクとチーズに会えるのは
いつかな?              たねぞう








コカリナコンサート・心と体のヨーガ [こどもデイサービス すてっぷ]

コカリナの始める前の会場には、一台のオルガンが置いてありました。
気になるAくん、一気にオルガンの前に行くと「演奏します!」の一言。
おとなから「どうぞ」の声。
Aくん弾き始めました、が習った訳ではなく我流です。
大きな声とは対照的な繊細な音に、周りが笑顔になりました。
そして始まったコカリナの音色は木のぬくもりと優しが身体に響き渡るような
心地の良いものでした。
すでに何度か聞いたことのある子どもたちも、やや長い演奏時間にも関わらず
椅子から離れず、しっかり聞いています。
しかしやはり知っている曲、歌える曲には関心が高く次回の演奏にドラえもんなどの
リクエストをしていました。
夕方からのヨーガは、みんながしっかり動きについていくことが出来て
なんと、ポージングについてもリクエストがありました。
子ども達の積極性がみえる一日でした。

も~り

すいか割りと体音あそび [こどもデイサービス すてっぷ]

用意したスイカの皮は厚みがありすぎたようです。
自由に遊んでいる子どもたちにオモチャの片づけをしてもらい、すいか割りにチャレンジしてもらいました。
用意したスイカは1個!
小さな子どもから順に、最後は力の強い子どもが割るという手はず。のはずが、
一巡し、更にやりたい!割りたい!と、気持ちの強い子どもたちがもう一度挑戦!
でも、割れてくれません。
ここは割れてくれないと、子どもたちの気持ちに踏ん切りがつかない様子。
仕方がない、大人も参加だ!
しかし、何度試みてもヒビが入る程度でしかも皮がベコべコに。
さすがに中身が心配になってきたのでヒビが入った事で終わりにしました。
この後はそのままマットを床に敷き体音あそびを始めましたが時折、台所のスイカに目を奪われる子も。
体を使って汗をかいた後は、お待ちかねの甘いスイカを美味しそうに頬張っている子どもたちでした♪

も~り

テニス教室&スイカ割り [こどもデイサービス すてっぷ]

ほっぷのお泊り会の翌日ということで、今日はほっぷ、すてっぷとも2時開所となりました。

テニス教室のために体育館まで歩き出すと、低く垂れこめた雲から雨がぽつぽつ。[雨]雨だ雨だといいながら、何とか体育館へ到着。あまりぬれずに済んで助かりました。[あせあせ(飛び散る汗)]

[テニス]テニス教室は今日も狙ったところにコントロールする練習をしました。AさんBくんがコーチとラリーを続ける事ができると、見ている子どもたちからも、うまいねとほめる声がきかれました。自発的に友達を応援することも少しづつできるようになってきたなと感じます。[ひらめき]そうそう、Cくんも壁打ちがぐんと上達しましたネ。
体育館からの帰りは心配した雨も降らず、一安心。スイカ割りプログラムが待っているのでいそいで帰りました。

部屋に戻ると、ブルーシートが敷かれ、スイカ割の準備が整っていました。[ぴかぴか(新しい)]
すぐに割れてしまわないように、小さいこどもから順番にチャレンジしました。
ところが、今日のすいかは、とりわけ立派で、全員が力いっぱい叩いてもひびが入る程度で、ついに割ることができませんでした。パカッとわれるところが見れずちょっと残念でした。
けれど、切ってみんなで食べた味はとっても甘く、最高でした。[わーい(嬉しい顔)]

時間があっという間に過ぎて、大急ぎでお帰りの支度をして解散しました。

今日のすてっぷ(夏休みプログラム) [こどもデイサービス すてっぷ]

今日も夏休みプログラム。
盛り沢山の1日でした。

まず午前中はソーシャルスキル。
声のものさし編

0は心の中の声
1はひそひそ話
2は普通のおしゃべり
3は応援する声

まず3つのチームに分かれました。
それぞれのチームからリーダーを選出

それぞれのチームから一人ずつ
立候補があり
チームのメンバーに認められ
決定!
チームで言葉を考えます。

その言葉をどの大きさで言うか
チームで相談。

前でリーダーが言います。

それを聞いて他のチームは相談して
どの声の大きさか
番号札をあげます。

正解!
問題を出したチームが合っているかどうかを言います。

今度は絵本の言葉を
数名の子どもに
前で言ってもらい
みんなに何番の声か聞きました。

そして
大きな声を出してはいけない場所を
発表してもらいました。

図書館
教室
バス
電車
すてっぷ

などなど

これからも気をつけようね。

さあお弁当の時間です。

食べた後はゆっくり過ごしました。
畑まで時間があるので
自由時間に。
レゴやおもちゃで遊びました。

本を読む子どもも。

さあ畑に出発!

到着すると
高橋さんにご挨拶!

今日の挨拶担当の子どもが
音頭を取ってくれて
みんなで
よろしくお願いします。

畑でナスの取り方を教えてもらい
一人ひとり取っていきました。

これが大きいよ!
小さいのがいい!

ハサミで上手に取りました。

帰りに畑の前で記念撮影。

ありがとうございました。

さあ帰って浅漬けを作ろう!

みんなで切って
ビニール袋にナスと浅漬けの素を入れて

順番に10回ずつもみます。
冷やしている間に

高橋さんへのお礼のカードを作りました。

高橋さん、ナスの取り方を教えてくれてありがとう!などなど

さあ
ナスを食べよう!
最初から
いらない!
という子どもたちも。

ちょっと塩っぱく
ご飯があるといいねー

そのまま味噌でも食べてみました。

みずみずしいナスでした。

今日のみんなの食卓にも
ナス料理が出たかな?



ソーシャルスキル・洗車・陶芸教室 [こどもデイサービス すてっぷ]

明け方、大雨を降らせた雨雲も、みんなの元気な笑顔でどこかへ吹き飛んでいきました。

ソーシャルスキル、本日のお題は「声のものさし」

0(心の声)、1(ひそひそ声)、2(お話し声)、3(応援の声)

と、声の大きさを4つに分け、いくつの声だったのかあてっこしました。

体の大きな中学生のAくん、自分は1の声のつもりでも、みんなの答えは2や3・・・。
ほかの子も自分が思って出した声よりも、反応は大きかったり小さかったり。
自分の出す声と、相手に聞こえている声の大きさは、なかなかぴったりにはならないようです。


車を洗うために下に降りると、ちょうど陶芸教室のために来てくれた深大寺窯の車が駐車場に・・・。
陶芸のための荷物を進んで運び上げてくれる子どもたち   ・・・素敵です。

天然シャワーに洗われて、すっかり汚れの落ちていたふれんず号とDAD号でしたが、日ごろの感謝の気持ちを込めて洗車しました。
今回はあまり汚れていなかったので洗剤は使わず、ミラーや汚れの残っていたところを水で濡らして拭きあげました。洗剤のあわあわで車を洗いたかったBさんはちょっと残念そう。また今度きれいにしてね。


陶芸は、好きな形を作るグループと、おわんを作って絵や模様を描くグループに分かれて作りました。
ただの粘土のかたまりが、「サメ」、「葉っぱのカサを持ったカエル」などそれぞれ子どもたちがイメージしたものへと変わっていく様子は、見ていて感動でした。

おわんグループも、作り方は一緒なのに、できた形はなぜかちょっとづつ違う。絵や模様をつければもうそれぞれオンリーワンの素敵な作品に仕上がりました。

これから乾燥させて窯で焼いてもらって、みんなの元に戻ってくるまで1か月くらいかかります。
どんな作品が出来上がってくるか、楽しみですね。

みぜっと

メッセージを送る