So-net無料ブログ作成

空手教室 [こどもデイサービス すてっぷ]

最近続いていたミット打ち、蹴り、ラダーは今日はお休み。これらは友だちの順番を待っている間に少し休めるのですが、今日は1人ずつの技がなかったので最初から最後まで休む間なく動きました。
最後に声を出しながらのジャンピングスクワット、腕立て伏せ、腹筋はとてもとても苦しかったです・・・

新しい技が入ったり、暑かったりで子どもたちが「だって〜」「つかれた」「できない」と言うと、先生は「いいからやれ」とおっしゃいます。先生のその短い言葉には、子どもたちがすぐあきらめないように!自分の気持ちに負けないように!という意味が込められています。子どもたちにそのような厳しさ、鍛えは貴重な機会となっています。

ぷ〜たろう

メッセージを送る