So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

各教科等を合わせた指導~Hくんの様子~ [かずの教室]

パソコンを使ってプログラミングを行っているHくん。その中に出てくるキャラクターに言葉を言わせたいということで、文字の入力に練習をしています。一方で、Hくんと話をしている中で、あれがほしい!これがほしいんだ!という機会が多いので、こんなプリントを用意。

IMG_4702.jpg

今欲しいものは何ですか?
なぜ欲しいのですか?
それは(値段)いくらですか?
どのお金を渡せば買うことができますか?

国語的な要素と算数的な要素、更にはちょっとしたプレゼン的な要素も取り入れた内容です。項目に沿って1つずつHくんへ発問を行い、その解答をHくん自身の手で、パソコン入力をしてもらいます。ネットから欲しい物の画像を探して貼り付けたり、最後は実際の硬貨を渡したり・・・何とも欲張りな内容です。

実はこのプリント、Hくんの支援についてお母様と話し合う中で考え付いたもの。かずの教室は座学中心で進めていますが、単なる算数プリントではつまらないですし、保護者様の意向とその子に合わせた内容で、座っていても楽しんで取り組むことができる内容を考えています。

欲しい物を調べ、その理由を自分の口で伝え、合計金額を算出した結果、336円。実際にはすんなりとお金を渡すことが出来たHくんでしたが、締めのパソコン入力では、10円玉の枚数が36枚になってしまい、悔しがる姿が印象的でした。

※かずの教室では、新規参加者を募集しています。お金・時計という生活にかかわる技術、学校の補習、プログラミング、数学的な力を伸ばす等、お子さんの発達段階・保護者の希望に合わせて内容を組み立てています。お問い合わせは、電話(03-5761-8724)かメール(aikomae@jk2.so-net.ne.jp)よりお願い致します。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント